法学レポート草稿。

法学のレポートの草稿が出来上がりました(。-_-。)
文字数は4495文字で、かなりオーバー気味。
ですが、まだ説明を加えたいところがあるという、珍しいパターン。
字数を削る作業はなんともつらいところ。
反対に説明が足りないところもあるので、頭がぐるぐるしています。
とりあえず一晩くらい寝かせてから、叩き起こしてやろうと思っています(笑)

試験を受ける為のレポート提出だから、理解が浅い状態で書かなければならないのは分かっています。
しかし、この子がまた返ってきたら…と考えると、もう少し私にしてあげられることがあるのではないか?とか、謎な親心が頭をもたげてきます(笑)

KCCでの成績発表の記事も書きたかったのですが、今日はとりあえず寝ます。

コメント返信、明日させていただきます。
不義理で申し訳ありません(^^;;




にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 大学通信教育
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

レポートはやっ!その早さはすごいよ。見習わないと>_<私も土日に終わるんだろうか。。あと1400字もあるよ。

Re: タイトルなし

まる さま
一瞬誰がコメントしてくれた分からなかったですよー(笑)
早いと言ってもただまとめただけの文章で、自分の意見とか入ってないから、ダメなんだと思います( ̄◇ ̄;)
こういう報告書みたいなレポートが書きたいわけじゃないんですけどね
もっと自分の意見を持たないとダメですよね。

ほんとだー!
まるさん、一瞬だれか分かんなかった〜www

レポートfight〜‼︎

自分の意見を生み出すのって、難しいよね。

それを生み出すには、やはり読書量がものをいうなぁと思うよ。
同じ事柄でも、文献によって角度を変えた見解が存在するから、いろんな文献に当たり、自身の視野を広げることで、自ずと自分の意見が生み出せるんじゃないかなぁと思うよ。

私はいつも、そんな風にしてる(^^)

Re: タイトルなし

しぃちゃん
応援ありがとー♡
なんとか一応完成しました(*`・ω・)ゞ

まるさん、分からなかったよね(笑)
口調でもしかして?と思って、LINEの待合室のノートを確認して納得しました(笑)

自分の意見を生み出すっていうのは、常日頃から疑問を持って生活していないと難しいよね。
でも、今の世の中って自分の頭で考える前にたくさんの情報が入ってくるから、ついついそれが自分の意見になってしまったり。
いろんな角度から考えることを、慶應通信で学べたらと思っています(((o(*゚▽゚*)o)))

最新記事
プロフィール

凛子

Author:凛子
慶應通信 文学部 第1類 69期春入学☆
アラサーOLの通信大学生の日々を記録するブログです。
ダメでもともと、おバカはもともと!(。-∀-)♪がモットーです(笑)
今しか出来ないことは、やってみてこそ人生だ♡

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク