スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試験おわって、履修科目作戦会議。

科目試験が終わりましたが、腑抜けているとあっという間。
これでは時間がもったいないので、早速、次の履修科目の選択を始めました。

いろいろ悩んだ結果。

今回、新たに追加着手するのは、この2科目。




地学は絶対に取らねばならないので、自動的に決定です。
しかーし、体育理論の結果が怪しいので、C群の試験科目が既に自然渋滞発生中です;^_^A
でも、レポート出すことを諦めては次に繋がらないので、優先順位は崩さず、テキスト学習とレポート提出をやります。


もう一つは、論理学。

えぇ、文1の中で一番履修が難しいとされている最難関科目。
レポートも5〜6回落ちるのは当たり前とのことで、やる前から士気がだだ下がりですが(笑)
でも、慶應で学びたかった、理由のうちのひとつに繋がるので、やってみようとおもいます。


というわけで、テキスト達は、こんな状態にさせてもらいました。


これで会社のすき間時間に少しずつ読む(笑)
カバーは100均の2枚108円で、紙は画材屋で選んだ好きな色のものを折り込んで入れただけ。

でも…
テキストとバレたら困るので…表紙と奥付の頁は、のりで袋とじ状態にしてあります。
一見、テキストには見えなくなっているはず(笑)



今回の科目試験から学んだことは、基本はテキストであるということ。
慶應通信のテキストは、さらりと読んだところで、理解は出来ません。
だけど、テキストを疎かにしてノート作りに励んでも、結局はテキストのはじっこから出ちゃったりするわけです。残念ながら。
あぁ、もう少しよく見ておけばよかったな、と思っても仕方ない。
だったら、全体を何度もなぞる。
そんな勉強法のほうが効率が良いのではないかなぁ?と感じたわけです。
概要の理解でノート作りならOKですが、それが目的になったら本末転倒です。

地学は今年から副読本が追加になっていたので、Amazonで購入。
まずはそちらを通読してからテキストへ進むという流れにします。
今日は、30ページくらいしか進まなかったけど、明日も読みたいと思います。



そろそろ、体育理論の再レポを出さないとなぁー(−_−;)



にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 大学通信教育
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは!
このカバーすごくいいですね。私も真似させてくださいませ〜。

テキストが大切ということ、私もほんと実感してます。何度も読み込むことが必要だなあと。
またこれからも、がんばりましょう!

Re: No title

まめじろう さま!
お返事すっかり遅くなってしまいました;^_^A
ブックカバー、よかったらお試しください♡
安いので、飽きたり、汚れたら、またすぐ新しく出来るのが利点です。
しかし、論理学や歴史科目などの厚みのあるテキストには向かないです。ギリギリ過ぎて使いづらいので…
1cmくらいの薄めのテキストならオススメです(。-∀-)♪

A5サイズのブックカバーってあまり売ってないですよね、文庫サイズはたくさんあるのに!不思議です
最新記事
プロフィール

凛子

Author:凛子
慶應通信 文学部 第1類 69期春入学☆
アラサーOLの通信大学生の日々を記録するブログです。
ダメでもともと、おバカはもともと!(。-∀-)♪がモットーです(笑)
今しか出来ないことは、やってみてこそ人生だ♡

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。