FC2ブログ

最後の夏スク結果。

出ましたねー。
完全に出遅れてます。
ま、鮮度なしブログですからね(´・∀・`)笑

まさか9月中に評価が出るとは全く思ってもいなくて、びっくりしたっていうのが正直なところでした。
そして、予想外の結果にも、とってもびっくりでしたー。

20180929195844d22.jpeg


試験を終えた後の手応えというか、自分自身の感想では、現代教師論と英語音声学はヤバイ雰囲気でした。
特に、現代教師論は試験問題が難解すぎて、しかも試験時間も2時間30分という、今までに体験したことのない前代未聞なスクの試験だったのです。
全然思ったように書けなくて、初めてスクで単位落としただろうな、って感じでした( ;∀;)
なので、B評価をいただけたことは本当に意外でした…
教職の続行は今のところ考えていないので、卒業要件にもならないけれど、嬉しい2単位でした。

で、英語音声学。
こちらは、何度も確認してしまう結果でした。∑(゚Д゚)
試験の後、家に帰ってからテキストを見たら、何問か間違って書いたことが分かっていたので、まさかSをいただけるとは思っておらず。
最後の夏スク、単位を落とすことなく締めくくることができて本当に良かったです(´・∀・`)
10単位増えて、全部で128単位になりました(教職科目は卒業要件に入らないので、正確には126単位)
たぶん、卒論以外の単位は満たしたはずなので、あとで成績証明を取り寄せてみようと思います。

※追記
(kccの履修状況の総合計に教職科目って反映されないみたいです。なんか計算おかしいって気づくまで、なんでこんなに時間かかったのか…←)

…実は、夜スクに1科目だけ出ているので、ラストスクが夏スクではなくなってしまったのですが(笑)
こちらは単位を気にせず、ゆるく通えたらな、と思っています。(え?卒論は…?)
先日、第1回目の講義を聴講してきましたが、教室にはブロガーさんをはじめとして、たくさんの見知った人を発見できて面白そうでしたヽ(・∀・)
しかし、卒論がまだまだまだ。
草稿の完成すら怪しいので、途中で出られなくなるかもですが…
ま、なるようになるさーって感じです。(開き直り


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 大学通信教育
ジャンル : 学校・教育

ラストスク。

今夜は試験結果の更新はないよね?と勝手に思って、なんとなくスクーリングの記事を書いています。笑

3週間にわたる夏スクが終わりました!
夏スク参加の皆様、本当にお疲れ様でした(´・∀・`)

3期は午後だけ、こそっと、他学部開講の科目に出席していました。
単位は気にせず、ゆるーく通わせていただきました。

私の夏スクは、今年でおしまいです。
最終日の講義に出て、本当にこれでスクーリング参加は最後なんだなぁ、と思うとちょっと寂しくなったりしました。
(先日、夜スクが1科目分だけ口座から引き落ちてたんですけど←なんでだろう?笑)

スクで、だんだん知っている方に会わなくなるというのを実感したり、今年入学なんです!というピチピチの新入生に元気をもらったりして、最後まで楽しく通うことができました!
いろいろお話ししてくださった方々、ありがとうございました。

三田最終日。
20180826235856995.jpeg


良いお天気にも恵まれ。

20180827000052cb1.jpeg


あと少し。
頑張る力を貸してください、ってお願いしてきました。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

テーマ : 大学通信教育
ジャンル : 学校・教育

実はこっそり。

英語音声学を受講していました。笑

ここでちょこっと鮮度なしブログを更新してみます(`・∀・´)
昨夜、2期がなんとか終わり、日吉でのスク参加はこれで本当に最後だったんだなぁと思いました。
出来なさすぎた午後のエグい試験を終え…
残りの講義なんて聴かないもん!と思って一目散に教室から逃げ出しました←

夏スクで、お友達や初めましての方にたくさんお会い出来たりして嬉しかったです。初ファカルティも。
そこで、ブログは鮮度が大事!と諭されましたが、鮮度がなかなか保てないので、相変わらずの鮮度なしブログですが、もしよろしければ今後ともお付き合いください(´・∀・`)笑

今年は、「逃げられない」っていう縛りプレイで冒険の書を作って挑んだ夏スクだったので、ハードモードすぎて、途中で何度も心が折れてました。


1期は日米比較文化論と現代教師論。
2期は情報処理と英語音声学を受講していました。

えっとですね、どちらも午後の科目の単位が来ないかもです。
なんとなく教職コースを始めて、なんとなく履修してみたんですけど、聴講しているうちに教職はどうでもよくなりました(笑)

それと。
たくさんの話題を提供してくれた英語音声学の講義でしたが、最後の最後まで本当にハズレくじひいちゃうんだな、って思ったりして、ある意味私らしいと思いました(´・∀・`)

講義では、3回も当てられて無駄にドキドキしましたし、きちんと聴講したのに、発音記号ぜんぜん読めるようにならないじゃん!と、虚しくなりました。
それでも、みなさん練習問題は当てられても間違えないし、もしかして分かってないのは私だけなんじゃないかな?と思うことが度々でした( ;∀;)

試験が終わって、解答用紙を通路側に寄せたら、隣の方が私の解答用紙と自分の解答用紙を並べてめっちゃガン見していて不安になりました。
私、そんなに突拍子もないことを書いたのでしょうか。笑
帰宅してからテキストを見直したら、ちょいちょい違うこと書いたのが判明しているけれども←

そんなわけで、気分は文3って感じの夏スクでした。改めて、文3の方々って本当にすごいなぁ、と思いました。
最近よく文学部の方から類変のご相談をいただくのですが、文1ってそんなに魅力的?
文2や文3でやってらっしゃる方々のほうが、数倍すごいと思うんですけど╰(*´︶`*)╯♡

夏スクもあと少しですね。
参加される方は、暑さ寒さ対策をしっかりしていってくださいね。

20180819174118304.jpeg

写真は、最終日の日吉キャンパスです。
にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

テーマ : 大学通信教育
ジャンル : 学校・教育

夏スク2日目ー。

むむむ、2日目にして、もうネタがありません(笑)
更新最後になるかもですね(´・∀・`)


結局、関東付近には、ほとんど影響もなく台風は通過したので、講義は通常通り行われました。
てっきり午前休講だと考えていたのですが、期待は大ハズレでした(´・∀・`)
明日は今日より暑くなりそうですね。


さておき。


慶應通信のスクーリングの講義は、1コマ105分です。
通学生は、1コマ90分だけど。

そんなわけで、教授も講義の時間配分を間違えるくらいには、長いです。

夏スクに午前午後出席すると、7時間講義を聴く計算になります。
今更ですが、7時間ってすごくないですか⁉︎(´・Д・)」
6日間通ったら、42時間です。
厳密には、最終講義は試験ですが…


うーん。何が言いたいのかというと。
スクーリングは、単位がとりやすい、あるいは、単位が保証された制度ではないということです。
それに見合う対価を、時間として差し出しています。
これは、テキスト履修とは大きく異なります。


なので、もっと気合いを入れて聴講しようと思い直す夏スク2日目なのでした。

というのも、午前の講義は、かなり混沌の中で受けていて、午後の講義は、おそらくブロガーさんが何名かいらっしゃるけど、チキンなので空気と一体化(笑)


1期独特の日吉の雰囲気に、まだ馴染めていないのでした(´・∀・`)


明日も頑張りまーす。




にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村









テーマ : 大学通信教育
ジャンル : 学校・教育

夏スク1日目。

初日からバタバタとしていて、わりとあっという間でした(´・∀・`)
行きの電車でギリギリまでドラクエやって、そのままキャンパスへ。結構すれ違い通信できました(笑)


なんの科目を受けてるか、書くべきなのかな?ちょっと迷います…


日吉でのスクは2年ぶりなので、なんかよく迷子になります(笑)
教室の位置がいまいちよくわかってないのと(´・∀・`)
教室の斜め感がしんどいです。
座っていて、気持ち悪くなってきます( ;∀;)


そして、1期は初参加なのですが、なんかスクの空気感が他の期とはすごい違うというか。
なんか淡々とやってる感が出てますよね(笑)

これからまだまだ2期3期と連続して受講される方ばかり、、なのかな?

さて、明日も頑張っていきますヽ(*゜∀゜*)ノ


台風来るかなぁー?
去年の休講は、寝倒して終わったから、今年また休講だったら、有意義に使いたいです。
睡眠学習として(笑)



にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村




テーマ : 大学通信教育
ジャンル : 学校・教育

最新記事
プロフィール

凛子

Author:凛子
慶應通信 文学部 1類 69期春☆
アラサーOLの通信大学生の日々を記録するブログです。
ダメでもともと、おバカはもともと!(。-∀-)♪がモットーです(笑)
今しか出来ないことは、やってみてこそ人生だ♡

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク